「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

プロフィール

節税税理士

Author:節税税理士
現在、飯田敏晴税理士事務所所長

大学卒業後、3年間機械メーカーで営業を経験し
26歳で税理士を志す
29歳で税理士資格を取得し
その後、税理士事務所・公認会計士事務所に勤務
一般企業を2007年11月に退職し、独立
現在35歳

飯田敏晴税理士事務所
〒862-0924
熊本県熊本市帯山4丁目44-5帯山ビル401
TEL096-285-8304
FAX096-285-8314
mailto:iida01479@huk.bbiq.jp

下のリンクにホームページあります

営業範囲

熊本県内全域  熊本東税務署  熊本西税務署  八代税務署  人吉税務署  玉名税務署  天草税務署  山鹿税務署  菊池税務署  宇土税務署  阿蘇税務署

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在、熊本で事業承継のセミナーを全5回でやってます。

基本的に有料ですが、1回のみの参加であれば無料です。

私は、第4回目の講師です。

熊本の方で興味のある方は、ご連絡ください。

主催は、熊本中小企業家同友会です。
スポンサーサイト
新しい関与先に行くと、

中小企業なのにハイスペックな会計ソフトが導入されている企業が多く見受けられます。

充分活用できていないのにリースまで組んで導入している企業もあります。

会計ソフトを選ぶ基準は、

会社の規模・部門の有無・入力の端末数・税理士の意向などを考慮して選びます。

会計ソフトは、無料のソフトから1000万円を超えるソフトまであります。

企業の規模や業種によって異なりますが、目安にしてください。

従業員 5人未満   3万円~5万円

従業員 30人未満  4万円~6万円

従業員 30人以上  10万円~

税務申告のためだけであれば、上記の金額で対応できますが、

他のソフトと連動させる場合には、高額となります。
節税に関する小冊子を書いてます。

タイトルは

「中小企業経営に役立つ33の節税手法」こんな感じです。

熊本の税理士で情報商材的なことをやっている人が居ないので

やってみます。

いろいろ調べてみると、この手の本が沢山出ています。

皆、30から111ぐらいの項目を書いてます。

私は、やっと20です。

尊敬します。

ネタはあるのですが、文章にしてチェックするのはとても大変です。

あと、13項目頑張ります。
熊本での税理士事務所の職員さんの給与レベルは低いです。

新人の職員さんで、600万~1000万円

ベテランの職員さんで、1500万円~2000万円程の売上を担当します。

普通の事務所だと給料はその3割程度です。

他の7割は、経費や税理士の取り分で持ってかれます。

いい事務所でも、給料は5割程度です。

当然、結婚やマイホーム購入が厳しくなりますので

この業界を離れていく人が多いです。

結果的に人が育っていないので求人が難しくなってます。

他業種と同様に、このような徒弟制度はやめなければいけませんね
昨日、熊本中小企業家同友会の事業承継部会設立記念例会がありました。

熊本中小企業家同友会は、ほとんどが親族内承継なのですが、

一部に社員を後継者として育てている経営者の方もいらっしゃいました。

その経営者の方は、子供に継がせようと思えば可能なのですが、

あえて社員を後継者に選んでいるようです。

その方は、「社員は家族」と言われていました。

それを実践しているだけなのでしょうが、なかなかできることではありません。

「社員は家族」といいながらも「結局は他人」というのが本質だと思っていますので

親族内承継よりもリスクが高い気がするのですけど

それだけ、社員とのコミュニケーションが取れて信頼関係が出来ているのでしょうね

ここまで理念を徹底していることは凄いと思いました。

 | BLOG TOP |  NEXT»»

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。